ワクワクメールで美人熟女をセフレに!潮吹きまくりのスケベ妻でしたw

(この熟女人妻をセフレにしましたw)

 

はいどーも、出会い系にガチすぎる男タローです!

突然ですがみなさん…

「熟女ってどう思いますか?」

実は僕自身、2018年までは熟女はあまり狙ってきていなかったジャンル。

どうしても…

おばさんはちょっとなぁ…
スタイルとか悪そうだし…
「若い子の方がいいよ…」

という先入観がありました。

実際に「~20代前半の若い子」とセックスできてますし、わざわざ熟女狙わなくても…と思っていまいした。

もしかしたら熟女童貞の方は、僕みたいな男性は多いかもしれませんねw

しかし、あえてワクワクメールで熟女を狙ってみた結果…

 

「熟女とセックス最高やないか!!!!!!」

 

と手のひらくるくる状態へ\(^o^)/wwww

今回はそんな熟女の魅力に気づかせてくれた女性との体験談。

■美人熟女との出会い&会うまでのやりとり
■熟女との潮吹きセックス体験談

以上をガチ画像付きでお送りしますよ~(/・ω・)/

ワクワクメールで「足あと」を残した熟女と出会う!

 

【利用サイト】(R18)ワクワクメール

 

2018年の2月のある日のこと。
ワクワクメールで女性からの足あとがあったので、プロフを覗きに行ってみました。

 

女の子のスペック
名前:まい 年齢:30代後半(サバ読んでた) 見た目:?? 職業:専業主婦 備考:顔ナシ

 

プロフを見たところ、残念ながら「顔写真はナシ」!
しかも年齢も30代後半と、普段ならあまり積極的に狙わない年齢層ですね…。

 

ただ、足あとがあるということは、僕に対して興味がある可能性が高い。
それにちょうど熟女とのセックスに興味が出てきたタイミングw

 

あともう一つ気になることがあって…

 

登録したのが「2010年」だったこと!(実はワクワクメールは課金して「シルバー会員」になると、相手がいつ登録したかわかります)

 

この感じから、「出会い系ガチ勢」の予感がしたので、メールすると見事に返信をゲット!

熟女さんとのLINE履歴!意外とすぐヤレそうな感じ?

 

ワクワクでは「敬語禁止」と言われたので、ゴリゴリのタメ口へ!(年齢差を感じたくなくてこういう女性は多い)

 

軽ーい自己紹介をしつつ、仲良くなったところで写真を送ってもらうことに。

 

(ギリ抱けるレベルでお願いします…!)とゲスイ思いで写真を見ると…

 

 

 

「めちゃくちゃ綺麗やんけwww」

 

「THE上品な奥様」といった感じ。思ってた10倍綺麗ですし、色気もちゃんとある…。

まったく期待していなかった分、テンション上がります←

 

ただ、年を誤魔化していたことが発覚!!!!!
30代後半ではなく、40代前半でしたね。まぁこれくらいは許そうw

 

 

 

(やはり美人なだけあって、逃げられたことはない様子)

 

ただ雰囲気的には結構遊んでそうな感じがしますね…笑

 

 

「年下男子をいっぱい喰っている様子!!!!!」

 

ちなみにここから、

人が居るとこ好きじゃない
静かなとことで話したいな?

と言って誘導したら初回からラブホデートOKでしたよ笑

熟女と昼間から不倫デート!実物エロいぞw

土曜日の昼過ぎに、僕の地元まで来てもらうことに!
若干住んでいるところが遠かったのですが、わざわざ来てくれましたw

 

「昼下がりに熟女人妻とホテル」

まさにAVみたいなシチュエーションにテンションが上がるwww

 

ただ、写真通りの美魔女が来るのかが不安…。

(めっちゃヤバイおばさん来たら、どうしよーー)と思いながらも、待っている最中は勃起しっぱなしでした←

 

 

電話しながら待ち合わせ場所に向かうと、彼女の車を発見したので、ドキドキしながら乗り込みます。

 

「初めましてー!」

「やっほー!」

「ノリ軽ッ!ww」

「そーーかなー?」

 

初対面なのにアラフォー過ぎとは思えないノリの軽さw
それに車の中ではEDMっぽい曲が流れています。

 

実物に関しては、写真通りの「上品な奥様」!
出会い系で年下男子に手を出しているイメージは湧かないですね笑

ただ…

 

「生で会うほうがエロい…!」

 

若い子にない、独特の色気を感じる。目線とか仕草がセクシー。
ちょっとだけ緊張していると…

 

「大丈夫だったー?」

「え?何が?」

「『ババアじゃん!』とか思ってない?」

「全然!むしろ写真よりいい!逆に俺も大丈夫だった?笑」

「若すぎて申し訳ない気持ち…w」

「そんなそんなwとりあえず行こうか?」

 

若いと言っても、こっちもアラサーなんですけどね←

 

熟女を昼間からホテルに連れ込んでみた!

「いきなりホテルかあ…w」

「いいでしょ落ち着けて?」

「んーまあねー。でも緊張するかもw」

「まあまぁ、とりあえず入ろ?」

部屋を選ぼうと思ったら空いてるのは一部屋だけ!

「これもなんか運命じゃない?w」

「そうなのかなー?w」

テキトーなことを言いつつも、最後の一部屋にご案内!

 

 

最初は自己紹介トークなどをしつつ、徐々に「彼氏の話」へ。

 

「最近彼氏が会ってくんなくてさー…」

「彼氏いるんだね」

「そうそうワクワクで知り合った人」

「それも年下なの?」

「そうだよー10個下!向こうも結婚してるんだけどね笑」

「なるほどそういう感じね」

「しかも家なんてめっちゃ近所。お互いの家が見えるくらい!」

「そんなに??」

「朝とかすれ違ってびっくりする笑」

「めっちゃスリリングな不倫してるじゃんw」

「そーだよーw」

だいぶ破天荒な熟女さんですね~ww
ちなみに、相手の奥さんも見たことあるらしく、なんとなく気まずいらしい←

 

そのあとも…

 

■子供は二人(男子大学生と女子高生)
■旦那とは10年セックスレス
■彼氏とは隙間時間に会ったりする(カーセックスw

 

なんか世の中の熟女人妻ってみんなこうなのかもしれませんね笑

 

30分くらいトークが弾んだので、雰囲気はいい感じに。とりあえず電気を消し、エロ方向にもっていきます。

 

 

 

 

初めての熟女だったので、緊張しながらもいつも通りキス。
ボディタッチをしながら、激しく舌を絡ませていくと…

 

 

「ちょっとシャワーを…♡」

「そうだねw」

僕が先にシャワーを浴び、彼女の帰りをベッドで待ちます。

熟女とセックス!潮吹きまくりのスレンダーボディw

(これが42歳のスレンダーボディだ!)

 

彼女のバスタオルを剥ぎ取り、セックススタート。おっぱいはそこまで大きくないものの、引き締まった身体。妊娠線などもなく、身体だけなら20代レベルです…。

 

「はーーやばい!緊張する…」

「そんなに?」

「若い子は恥ずかしい!笑」

「俺もアラサーなんですけどww」

 

それに下着を見ると、黒のスケスケ下着。

 

気合入れてきたのが伝わりますw

百選練磨の熟女相手に若干の緊張はありましたが、いつも通り責めることに。

 

焦らすように、首筋や全身を丁寧に愛撫。大人の余裕ぶりました。

熟女のアソコに手を伸ばし、クリトリスをいじると…

 

「あっ、、///」

 

小さく声を漏らします。愛液をクリトリスにたっぷりつけ丁寧にいじると、顔がどんどん赤くなり、身体がビクビクし始めます。

焦らすように動かしていると…

 

「指入れて…?」

 

おねだりされましたが、まだまだ焦らす!
そして散々焦らした後、トロトロのアソコにゆーっくり指を入れると

 

「アンッ..!ダメッ」

指でGスポを刺激しながら、もう片方の手でクリ責め!

 

ぐちゅぐちゅぐちゅ…

 

「あっ、、ダメ、、、!あっ、、///」

 

指の動きをさらに強めていくと…

 

「あーーもうだめーーー//////」

 

 

 

「で、でちゃうよーーー!///」

 

 

 

シャー―ッ…シャー―――ッ!!!!

 

AVレベルの大量の潮吹き…w

 

放物線を描きながら、3メートルは軽く飛んで行きました…\(^o^)/

「はぁ…はぁ…///」

出した後も身体がぴくぴくしている彼女。

 

「ごめん!かかった?」

「す、、すごいね、、、ww」

「なんか開発されて、すごい出るようになっちゃったの~」

 

とりあえず、なかなか見れるもんじゃないのでこの後も何度か吹かしてみることに!

 

おかげでベッドがびちょびちょになってしまいましたwww

 

フェラしてもらおうと、ベッドに仰向けになりますが…

 

「冷たい…。」

熟女さんの潮のせいでベッドがひたひたに…(´;ω;`)

潮まみれのベッドに寝転がり、熟女のフェラチオを堪能しますw

 

ペロペロ…

太ももや、足の付け根から舌を這わせてきます。

ペロペロ…

金玉を舌でつついたり、僕の反応を見て楽しんでいます。

 

さっきのお返しか、とにかく焦らされる…。なかなか咥えてくれませんが、

 

逆に興奮する…。

 

さすが熟女さん、男のモテ遊び方を分かっていらっしゃる。
10分くらい焦らされた後…

 

…パクっ!

 

じゅぽっ…じゅぽっ…

 

ゆっくりですが、奥まで咥えて動かされます…

 

(気持ちいい…気持ちよすぎる!!!!!)

熟女らしく様々な緩急の付け方で、気持ちよくしてきます…。

 

結果、秒速でイキそうに←

散々焦らされてからのディープスロートは犯罪級に気持ちよかった。

 

「やばい出ちゃうって…!」

「じゃあ入れる?」

 

枕もとのコンドームを手に取り、慣れた手つきで僕のチンポに被せます。そしてそのまま跨り、騎乗位へ。

 

「はぁはぁはぁ…///」

「う…うまい」

「んっ…気持ちいい?もっと激しいほうが良い?」

「これ以上激しかったら出るって…ww」

 

奥にこすりつけたり、膝を立ててパンパンしてきたりバリエーションが豊富。そのおかげで…

 

「イキそうになるのをひたすら我慢」

 

僕のペースに持ち込むため、正常位に変更。

 

変えたものの…

 

「…もうイキそうww」

「…あん!早いって~www」

 

我慢できず、熟女人妻にゴム中出し…!

 

「はあ、、はあ、、」

「疲れた?」

「我慢したから疲れたよー…」

「お疲れ様!」

 

ベッドの中で頭を撫でられながら労ってくれましたw
アラサーにもなって頭を撫でられるとはw

 

少し休憩したあともう一回せがまれます←

 

バックでガンガン突いてほしいとのことだったので、要望通りガン突き!

そのあとも、せがまれて、計三発発射w

 

「…若い女の子よりよっぽど元気やないか!!!!!」

 

熟女のエロさを目の当たりにしてびっくりした回になりましたね笑

 

解散後のLINE↓

 

 

こんな感じで素直にセックスを喜んでくれたので、また会ってみたいですね(*´Д`)

熟女とのセックス体験談まとめ

 

費用:ホテル代4000円
成果:熟女人妻とセックス

この熟女さんにハマって、無事セフレ関係に(/・ω・)/

二回目以降は「ゴム付けなくていいから…」と生で挿入させてもらってます!
熟女をセフレにしたいなら…

①.プロフをしっかり作って熟女に見つけてもらう
②.「足あと」などを定期的に確認してメール
③.積極的に口説いてホテルデートを打診
④.熟女のテクニックを堪能するw

是非こんな感じで熟女さんとのセックスの魅力を味わってください!
とりあえず「熟女っておばさんでしょ~?」という方にこそ、一回は熟女を堪能してもらいたいですね笑

→ワクワクメールの公式サイトへ【登録無料】(R18)