【風俗行くな】出会い系のちょいブス女子は簡単にセックスできるぞw

 

 

はいどーも。出会い系にガチすぎる男タローです。
突然ですが、僕は言いたい…

 

 

「風俗は金の無駄である」

 

ということを←

ムラムラして、風俗に行く気持ちは確かに同じ男としてよくわかる。

 

わかるけど…

 

一回10,000円~て高すぎじゃないか?)

 

車も変えない貧乏人の僕としては、ムラムラする度風俗に行っていたら大変なことになります。

 

そして嬢が絶対に可愛いとも限らないわけですからね(今の時代のパネルマジックはえぐい)

 

僕みたいに…

 

「風俗みたいにサクッと済ませたい」
「ただ、風俗みたいにお金は払いたくない」

 

なんて欲張りさんにおススメしたいのが、出会い系でちょいブス女子」を狙うことなんです!

「え…?ブスは嫌だ…」

そう思う方もいるかもしれませんが、一度はセックスする価値ありますよ!

なぜちょいブス女子はすぐセックスできるのか?

①.競争率が低い!

ご存知の通り、出会い系の美人&可愛い子は競争率が高い。

若くて可愛い子は、毎日鬼のようにメールが届きます。それに自分の価値が分かっているので、ガードが固いことが多いです。

なので、可愛い子ばかり狙っていると非常に疲れる!

その点「ちょいブス女子」は競争率が低い!(せっかくポイント使うなら、可愛い子とみんな会いたいですからね)

大体、美人の10分の1以下のアプローチ量です、

このファーストコンタクトの成功しやすさが、セックスにつながるのです!

 

②.好きなプレイができる!

じっさいただのセックスだけではなく、

「ハメ撮り」、「中出し」、「アブノーマルプレイ」

 

可愛い子や風俗では体験できないことを許してくれることも!
単純に受け入れられたい子が多いので、その心理を利用出来ます。

 

今回はそんな「ちょいブス女子」との体験談を今回は紹介!

サクッとSEXして、解散しましたよ!もちろん0円です笑

 

関連記事:【絶望】出会い系のヤバい女(デブ&ブス)と中出しセックスした体験談w

PCMAXでちょいブス女子とセックス目的で知り合う!

【利用サイト】PCMAX(R18)

 

女の子のスペック
名前:あつこ 年齢:25歳 見た目:中の下 職業:販売員 備考:ちょいブス

 

 

「SEXがしたい…!」

 

いつも通り、純粋な気持ちでメールを何人かに送ると、返信がゼロ!
即ハメどころか、返信すらナシ…。

 

まぁ出会い系を使っていればこんな日もあるので、しょうがない。

 

しかしこの日はどうしても、ヤリたい日。

 

新規は諦め、セフレ数人に連絡してみると…

セフレA「あー今生理なんだよねー」
セフレB「ごめーん今日飲み会」
セフレC「今日彼氏と会うから無理」

 

ワンナイト女子にも連絡を取ってみましたが、なんと全員が「今日はダメ」という緊急事態!

 

それでもどうしても「ヤリたい日」だったので「連絡先を交換したものの、会えずにいる女の子」に狙いを定めます。

 

もちろん連絡先を交換したのに会わないのは理由がある。

 

「住みが遠い」
「即ハメできなさそう」
「予定が合わなかった」

 

多い時で一日10人くらいと同時進行でやり取りするので、どうしても優先順が出てきちゃいます(それに存在感の薄い女の子は記憶から消えてしまう)

 

LINEやカカオの履歴から、「即ハメ狙い」でターゲットを絞るとちょうどいい女子を発見。

 

「同じ市内の25歳の販売員」さんです。

メッセージでもエロ系の反応は上々&こっちに興味ありそう。

 

結構好条件ではあったのですが、どうしても…

 

 

見た目がタイプじゃない!!!!!

 

確実に太目ですし、僕の好きなギャル系とは真逆の見た目。
ただどうしてもヤリたいので、妥協してアプローチ。(もちろん誘うときは絶世の美女のような扱いをしますw)

 

やりとりが僕で止まっていたので、謝罪しつつアプローチ。

 

「返信遅れてごめーん!久しぶりに絡んでほしいな?覚えてる?」

 

すると夕方ごろに返信ゲット!

 

「あ!もう忘れたかと思いましたよ」

「そんなわけないじゃん!“会いたい”と思っていたしさ!

「ホントですか?」

「もちろん!突然だけどー今日暇かなー?」

「夜の9時過ぎなら空いてると思いますけどー」

「あーーじゃあ良かったら会ってみない?」

「いきなりですねーw」

「ダメかなーー?やっと暇になったから会いたくて」

「いいですけど、明日も仕事なんで時間あんまないですよ?」

「そこをどうにか!軽く話だけでもー!」

「じゃあ軽くならいいですよー!」

「でも俺”今”車なくてさー(元々ない)」

「そうなんですかー?じゃあ私迎えに行きますよー」

「えーーほんとに?いいの?」

「大丈夫ですよーw」

 

うまくいった…!(*´Д`)

 

事前にしっかり関係を深めておいたので、あっさりデートOKに!

 

それと「積極的な姿勢」を見せたことがポイント。美人より言い寄られることが少ないので、効果的なんですね。

 

舞台は整ったので…

 

 

あとは最高のコスパを目指してセックスするのみッ!!!

ちょいブス女子と夜のドライブへ

 

夜の10時過ぎ、家の近くのコンビニで待ち合わせします。

 

「○○着きましたー」

「おっけー」

 

駐車場を探すと、彼女の軽自動車を発見。車種はタント。運転席を確認して乗り込みます。

 

「あーーどうもーこんばんわー来てくれてありがとう」

「あ!どうもー」

「てかびっくりしたー。写真よりかわいいじゃーん!」

「え?そんなことないですよー」

 

「お決まりのお世辞」を言いつつ、話していきます。

 

ちなみに実際は写真の4割減。

よりムチムチ気味(デブ)ですし、メイクが下手なのか30代に見える(‘ω’)

 

正直、

 

ギリギリ抱けるレベル…。

 

(ただ風俗とは違い、お金も払っていない。そしてわざわざ来てもらってる…。)

 

これくらいは妥協せなアカン!

 

とりあえず自己紹介をしつつ、駐車場でトーク。いつもだったら即家に連れ込むのですが…

 

 

(たぶん今日しか会わないし、家知られたくないな。)

 

ヤリ逃げするのは決まっているようなものなので、できるだけ個人情報は明かさないでおきたい。そして…

 

 

ホテル代の数千円すらケチりたい←

 

 

ということは…

 

 

(カーセックスしかないだろうがっ!!!)

 

 

「とりあえずどこ行きます?」

「じゃあ○○の夜景見に行こうよー」

 

とりあえず近くの夜景スポットを提案。ここはカップルたちデートスポットであることはもちろん、青姦スポットとしても有名。

 

 

彼女をその気にさせるため、道中必死に口説きながら助手席でご機嫌を取りますw

 

見え見えのお世辞でも彼女はまんざらでもなさそう←

 

20分ほど山道を走ると夜景スポットに到着。

 

時間が遅かったのと、平日だったので人の気配はゼロ。状況的にも青姦するには最適。

 

車を降りて、夜景を見ながらイチャイチャタイム。彼女をその気にさせるために頑張ります。

 

「そういえば彼氏とかはいないのー?」

「あー学生の頃からいないです」

「じゃあ3年くらいいないのかな?でも出会い系使っているといっぱい誘われない?」

「でも変な人も多いので…」

「エロ系でしょ?」

「そうですねー笑」

「でもエロ系嫌いじゃないでしょー?」

「えーー?笑」

「ぶっちゃけヤッたりしてみた?」

「えー秘密ですー笑」

「それしたってことだよww」

「…はい」

 

どうやらちょくちょくサイトで関係をもっている様子!

 

ちなみに美人や可愛い子と違って、ちょいブス女子は出会い系に長くいることが多い←

 

車内に戻り、雰囲気作り。そして段々とセックスへ。助手席から手を伸ばし、まさぐっていきます。

ちょいブスとカーセックスへ!立ちバックで生ハメw

 

キスをしながら胸を触っていくと…

「もしかしてヤる気…?」

「え?ダメだった?」

「ダメではないけど…場所が…」

「まぁまぁ…!」

「こんなところで…んっ///」

「まぁまぁ…!」

 

いつも通り「まぁまぁ…」と言いながらセックススタートw

 

なんだかんだ言いつつも、ブラを外して乳首を弄っていたら感じまくり。
パンツの中に手を入れるとびちょびちょでした…。

とりあえず後部座席に移動して、挿入しようと思ったのですが…

 

軽自動車なので車内が狭い…(´;ω;`)

 

大人二人がパンパンするには、不十分。とても満足なSEXはできん。

 

悩んだ結果、ちょうど春で気温も心地よく、人気もない山の中なので…

 

「ちょっと外でよ?」

「え?外?」

「立ちバックで入れよ?」

「えーーー!!!」

 

彼女を外に出し、車のドアに手を付かせ、立ちバックでパンパン。

 

パンパンパンッ…

あんあんあんっ…

 

最初は外でヤルのは嫌がっていたものの、声を出して感じまくりw
体位を変えるのがめんどかったので、立ちバックのみで射精へ。

 

…どぴゅどぴゅどぴゅっ!

 

溜まっていたのと、興奮していたのもあり「ビュンッ」と勢いよく飛んで行きました。

 

 

すると車にべっとり着弾。

 

(あ…タントが妊娠しちゃう…)

 

くだらないことを考えながら、パンツを履きました←

 

ただ射精をすると、一気に賢者タイムに…。

 

いつもだったら後戯的なイチャイチャがあるのですが…

 

「あっ!今日中に仕上げなきゃいけない書類が…!」

 

と大嘘をついて、発射後家の近くまで送ってもらうことにw

 

もちろんこの日以降はフェードアウト。連絡先を消しました←

出会い系のちょいブス体験談まとめ

費用:0円
成果:青姦生ハメ

 

なんだかんだスッキリ←

 

わざわざ来てもらって、簡単にセックスできたのでまぁOK!
ちょいブス女子はいきなりSEXモードになっても、なんだかんだヤラしてくれることが多いのでありがたい←

 

出会い系は可愛い子もいますけど、即SEX率はどうしても下がります。

「とにかく安く!できれば0円でセックスしたい」

という方は、(この子微妙だけど…)という子を抱いてみてください!(マジですぐヤレますからw)

 

今回利用した「PCMAX」の基本情報

 

★会員登録者数1500万人越え!
★サクラゼロ!24時間サポート!
エッチな女子が多く、セフレ作りに最適!
★即ヤリしたいなら登録必須!

 

→PCMAXへ登録する【無料】(R18)
※年齢確認後60Pプレゼントされます

 

今なら1000円以上のポイントを買うと、お得に遊べるキャンペーン中!

折角登録するなら、最初に3000円分以上のポイントを買って、ガンガン女の子にアプローチすることをおすすめしますよ!

 

おすすめ記事:【プロが教える】ガチで出会える出会い系サイトランキング【3つだけ】