出会い系で「金持ち風の怪しいギャル」と深夜のデート!【ハッピーメール体験談】

はいどーも出会い系にガチすぎる男タローです。

今回紹介するのは、何年か前に出会ってきた…

「怪しい金髪ギャル」との体験談です!

どんな子かというと…

 

・頻繁に深夜に掲示板で募集
・金髪のケバいギャル
・ニートなのに一人暮らし&車持ち

 

・・・・・・・・・・。

 

 

絶対なんか裏がある気がするぅぅぅww

 

ただギャル好きとしては、例え危険そうでも会うしかない←

・ギャルと出会えた方法!
・深夜のギャルとのデート
・ギャルとセックスした感想

以上を紹介したいと思いますw

ハッピーメールの掲示板で怪しいギャルを発見した!


ハッピーメール(R18)深夜にムラムラしながら散策していると、気になる子を発見。

 

「今から遊べる人ー?顔ありの人ねー」

 

(深夜二時過ぎに、遊びの募集…)怪しさはありましたが、プロフをチェック!

 

 

女の子のスペック
名前:ゆき 年齢:23歳 見た目:中の上 職業:??? 備考:派手ギャル

 

なんとなく雰囲気的に「援デリ業者」ぽい!
でも万が一があるので、一応メールしてみました(‘ω’)

出会い系は迷ったときは動いた方がいい(失敗することも多いけど)

 

「初めましてー!写真めっちゃかわいいー!顔写真あるし、良かったら会いませんか?」

すると速攻で返信ゲットー。

「今から遊べるのー?」

「全然いいですよ!どこ住みです?」

「○○の辺りー」

「そーなんだー!とりあえずLINEかカカオで話さない?」

「いいよーLINE教えてー?」

 

最初に値段交渉してこなかったので、業者ではなさそう。

ただ平日の深夜から会えるとなると普通のOLとかではない。

 

不安だったので電話で情報を引き出してみることに。

怪しいギャルと電話してみた!

「もしもしー?ゆきちゃん?」

「もしー」

「今何しているのー?」

「えーー家にいるよー」

「明日とか仕事じゃないのー?」

「仕事ー?毎日が休みー」

「なにそれ?ニートか!」

「そーそー!だからめっちゃ暇なのー」

 

15分ほど話してみましたが、特に変な所はない。

「どこか場所を指定してくる」わけではないし、「金銭の要求もない」

ただ、ものすごいだるそうに喋るw

「ギャルはテンション高くないとだめだろっ」と突っ込みたかった←

 

「じゃあとりあえず会って話さない?」

「いいよー迎えきてくれるの?」

「ごめーん今車なくて(もっていない)」

「じゃあ会えそうな場所教えて?行くからー」

「じゃあ○○のローソンまできてー?」

「分かったー」

 

欲望に負けて、とりあえず会ってみることにw

ギャルと深夜デート!高級車に乗って現れたww

 

電話してから10分くらいで、彼女が到着。

「どんな車乗っているのー?」

「あー黒いセダンー」

(黒いセダンって普通若い子乗るかね…?)

駐車場で発見すると、確かに「黒いセダン」を発見したのですが…

 

 

これ「レクサス」だよね…?

車に詳しくない僕でも、さすがに20代の女子の乗る車ではないことはわかる…。

深夜に高級車乗って現れる女子ってやばい匂いがプンプンする(‘ω’)

一応辺りを見渡すと、怪しい人影はなし。
運転席を確認すると、ギャルがスマホを弄りながら一人でいるだけ。

「あっ…」

軽快していたのですが、目が合っちゃたので仕方なく乗り込みました。

「どうもー!初めましてー」

「あーどもー」

 

写真通り派手なギャル!
金を通り越して、ほぼ白みたいな色w

でもチラッと彼女の様子を伺うと、身に付けているアクセサリーや後部座席のバックは明らかに高そうなブランド品。

 

ものすごい金の匂いがする←

 

ニートとは言ったものの、風俗嬢っぽい。

地方の「金持ってそうなギャル」は風俗嬢率が高いですからねw

 

「そういえば、めっちゃいい車乗っているじゃん!」

「パパのおさがり~」

「パパっていうのはー、どっちの?」

「本当のパパ」

「娘にレクサスあげるお父さんて、何者なの???」

「普通の自営業?的な?」

「…反社会的な組織?」

「違うよー!農業」

「マリファナ…?」

「違うって、ちゃんとした仕事ー」

「え?そうなの?」

「そーーー、野菜とか果物とかー」

 

こんな見た目なのに、「農家の娘」なの????

たしかに成功した農家はかなり羽振りがいいとは噂で聞いてけど…

 

「なんか意外過ぎてびっくりー、てっきり…」

 

「風俗だと思った?」

「えっ…まぁーww」

「よく言われるから」

 

やはり、僕以外もそう思うんでしょう(‘ω’)

 

話をもっと聞いていくと、ガチの金持ちの娘みたい。
働かず、好きな時に東京に行ったり、ライブ参戦したり自由きままな生活。

しかも一人娘という甘やかされまくりの環境。

 

 

非常に羨ましい…(‘ω’)

 

最初はビビっていたものの、なんか裏があるわけではなく一安心。

すると同時にムラムラが…

 

「駐車場にいるのもアレだし、よかったら家来ない?」

「行くー」

 

あっさりと家に連れ込むことに成功しましたヽ(^o^)丿

 

ちなみに、レクサスって乗り心地すごい良いw

ギャルを家に連れ込んで口説いてみた!

 

金持ちの娘を僕のボロアパートに連れ込むのは抵抗ありましたが、しょうがないww

普段と違いなんか緊張する…。

 

「でもなんでお金あるのにこんな田舎に住んでるのー?東京とかと違ってなんもないやん?」

「えーー東京住んだらーお金くれないっていうしー」

「あーパパが?」

「そーすごい心配性なのー」

たしかに派手な一人娘が東京にいたら心配かもしれんw

「彼氏とかはいないのー?」

「いなーーい」

「いつからー?」

「うーーんと一年前とかかなー?ちょっと色々あってー」

「色々?」

「そーーまぁ察してー」

 

 

うん。聞かないほうがいいやつだ。

今まで散々ギャルと出会ってきたので、なんとなく察する。

ギャルって大体「地元で有名なワル」と付き合いますからね。地方だと特に。

となるとまぁ捕まることも。

 

この後もローテンションのまま会話していきます。
ある程度話したので、エロモードにもっていきたいのですが…

 

 

なんか緊張する\(^o^)/

やっぱり貧乏人にとっては、金持ちのギャルってビビるww

家に連れ込めたのはいいものの、リアクションが薄いので、ヤレそうかどうかわからん←

すると彼女が…

 

「ベッドで寝てもいい?」

「え?うん疲れた?」

「ちょっと」

 

進んでベッドにもぐりこみます…。

 

 

(…これは誘われている?)

僕も一緒にベッドインヽ(^o^)丿

ギャルとセックスしたら淡泊過ぎたww

イチャイチャしながら、キスへ。徐々に舌を絡ませていくと…

ちゅぱっちゅぱっ…

「ねぇー」

「なに?」

「ディープキス好きじゃないからやめて?」

「なぬっ…?(風俗嬢かよ!)」

「キスはナシで」

「SEXは?」

「別にいいよ」

「キスは好きな人じゃなきゃしない」という乙女チックな子なのかもしれません←

 

大分ドライな反応をされましたが…

 

SEXはどうせアンアン言いいはるんやろ?

と思い愛撫していくのですが…

 

 

無反応。

(乳首は感じにくいのかな…?)

乳首は諦め、得意のクリ責めへ!
これは何人もの女子をイカせてきた必殺技なのですが…

 

「…あ。」

10円玉を道に落としてしまったくらいの反応。

ツライ

それでも必死にありとあらゆる手を尽くしましたが、何もかもダメっ…!

 

完全にマグロ系女子でした。

ただマグロだろうとカツオだろうと女であれば最後まで抱くのが僕

雑なフェラチオで、ビンビンにしてからゴム付きで挿入へ。

スコスコスコ…

あっ

スコスコスコ…

んっ

挿入しても反応は淡泊。

 

結構反応が悪い子も抱いてきましたけど、多少ブスでもエロい反応してくれる方がいいよね…。

寂しい気持ちになりながら、ゴム中出しでフィニッシュ。

 

SEX後…

「あんまり気持ちよくなかった?」

「いつもこんなもん」

「そう…」

「寝る」

「寝るの??」

「うん」

帰ると思いきや、このまま寝ていくとのこと…。

ただ1時間くらいで起きて

 

「ベッドが合わない

 

とだけ言って帰って行きました。

今回の出会い系体験談のまとめ

掛かった費用  0円
今回の成果   金持ちマグロとSEX

 

金持ちの考えていることはよくわからん。

でも(金持ちの娘ってことは、色々オイシイかも…?)

とゲスイ考えも浮かびましたが…

「金よりSEXの方が大事」ということで二度と会うことはありませんでしたww

 

今回みたいに「暇だから出会い系でも使うかー」という子は意外に多い。
とくにニート女子なんかは時間を持て余していますからね。

掲示板で頻繁に募集かけている子がニートだったら即ハメ余裕かも?
アダルトだと業者が多いので、ピュア掲示板で探してください!

 

→ハッピーメールに無料登録してみる(R18)