パパ活経験済みなクソビッチとのセックス体験談!小学生で処女捨てた女の子w

 

はいどーも!出会い系にガチすぎる男タローです!

みなさん、女性は何歳くらいで処女を捨てると思いますか?
相模ゴムの調べによると、男女ともに「平均20歳前後」という研究結果とのこと。

これを知っても、まぁ納得なのですが、

 

今回は出会ってきたのは…

 

「小5で処女喪失した女子…」

いや…小5?

早すぎるだろー( ゚Д゚)
僕なんかはまだオナニーもしていませんでしたよ←

しかも処女喪失が早いだけではなく、「パパ活経験」までもあるクソビッチ女子でしたw

・ビッチ女子との出会い
・ビッチ女子とのセックスしてきた感想

以上を紹介したいと思いますーー(*´Д`)

ビッチ女子とハッピーメールで知り合ったw

利用したのは…

ハッピーメール(R18)のプロフ検索!

 

 

若い女の子と遊びたくて、18歳から20代前半を狙ってみました。
すると、すぐにイイ感じの女の子を発見!!!

 

 

 

女の子のスペック
名前:レイラ 年齢:18歳 見た目:上の下 職業:ニート 備考:あほギャル系、パパ活経験あり

 

顔はそこそこ可愛い!
芸能人でいうなら「藤田二コル」をもっとアホそうにした感じw

 

第一印象は…

”すぐヤラせてくれそう”ってことで←

 

遊ぶなら、清楚系美人よりあほギャルのが楽w
いつも通り「ノリ重視」でメールを送ると返信ゲット!

 

すぐにLINEに移行します(‘ω’)

クソビッチ女子とのやりとり!普通にセックス確定したw

 

結構序盤から「ノリ」重視でやり取り。
ギャルとかビッチっぽい子には、逆にチャラい感じで攻めるのがおすすめ。

一週間くらいやり取りを続けていると、夜に彼女から電話がかかって来ます。

 

「もしーーー?」

「もしもしーこんばんわー!」

「ねーー!暇!暇!暇!」

「えーーーそんなに?」

「そんなに!遊ぼーよー。あ、奢って?」

「いいけどーいつ暇なの?」

「いつでもーニートだし」

「そうなんだ!いつがいい?」

「いつでもいいけどー。昼間は寝てるー」

「じゃあ土曜の昼過ぎは?」

「いいよー!」

 

なんか若いギャル系は行動が唐突。気分で動くことが多いので、タイミングを合わせることが重要ですねw

 

問題は会って何するか…もちろん、こっちは「SEX一択」

 

見た目も軽そうなので、「いつものパターン」でラブホテルを提案。

「じゃあ会って何するー?」

「なんでもー!奢ってくれるならなんでもいいよ!」

「なんでも奢るよ~」

「ありがとーーwカラオケとかは?」

「カラオケもいいけどー。そういえばどこ住んでる?」

「〇〇ってとこー!」

「あーーーあの繁華街のあたりね」

「そーそーー!」

「じゃあ○○行かない?」

「ラブホじゃん!」

「まぁそうともいうかな?ww」

「ヤリたいのー?」

「ヤりたいと聞かれればヤりたい!!!」

「カラダ目的でたーーーww」

「まぁ奢るし、他に行くところもないじゃん?笑」

「まぁー別にいいけどさっ!

 

やっぱり見た目通りの軽さ。
LINEとかでエロトークをしておくと、「ホテル行く?」までが楽ですねw

こうして土曜日の昼間からラブホデートが決定します!

クソビッチとラブホデート!パパ活経験を告白w

 

昼過ぎ、ホテル近くのコンビニで待ち合わせ。
見せの前で立っていた彼女を発見。

 

 

こんな感じで肩を出したTHEギャルっぽい服装w

 

たまらん…(*´Д`)
ただ、顔は写真より若干落ちたけどね←

 

「どーもーこんにちは!」

「どーもー」

「写真より可愛いね!」

「でしょーー?」

「自分で言うんだww」

「こういうのは自分で言っていかないとw」

「自身は確かに大事かもね」

 

軽いノリで話しながらホテルへ連れ込みます。

 

 

「ラブホとかよく来るのー?」

「あんまこないー!金ないし」

「えーーめっちゃ行ってそう」

「元カレとは行ったかもw」

「最近は行ったのー?」

「あ!出会い系のおじさんとホテル行ったwww」

「おじさん?」

「そーそー!ヤラせたらお金くれるっていうからー」

「ほーーなるほど。いくらもらったのー?」

「えー三万かな?」

「あーーまあそんくらいかー」

「でもそのおじさんめっちゃチンコ小さかったwww」

「あららららーw」

「『チンコちっちゃいね』って言ったらへこんでたよwウケたw」

「それは言わないどいてあげてよ…」

 

初対面にも関わらず、なんでもペラペラしゃべる彼女。
とりあえず最近は…

「チンコ小さいおじさんとパパ活した」

話を聞く限り、
「すぐにお金の話をしてきた人」&「35歳以上は」はパパ活目的で会うらしい。
ただそこまでガチ勢ではなく、お小遣い稼ぎ程度。基本は暇つぶし目的みたいです。

 

正直「パパ活を専業」でやっているような女の子はかなり厳しい!
セックスまで金と時間がかかるので、狙うことはおすすめしませんw

こういうちょっとあほな子は、やり方次第でイケちゃいますよ!

 

かなりオープンな性格な子だったので、ホテルに着いてからはずっとエロトーク!
そして、初体験の話へ。

 

「そういえば初体験いつだったのー?」

「えーーっとねー“小5”

「まじで?相手は?」

「同じ団地のヤンキーな先輩。でもほとんど無理やりだったわw」

「そうなんだー。気持ちよかった?」

「めっちゃ痛くて泣きそうだったー。しかも中出しまでされたしw」

「えーーほんとに?」

「そーそーー!マジ勘弁してほしいわー」

「なかなかスゴい初体験だねw」

「そうかなー?普通じゃない?」

「ぶっちゃけ経験人数とかは?」

「数えたことないかもーたぶん”50”くらい?」

「おーーーーww」

 

「めちゃくちゃヤリマンやん!」と思いましたが、小5が10歳だとすると8年は経っている。
となると1年で6人ペース

 

そう考えたら、たいしてヤリマンではないのかもしれません←

クソビッチ女子とセックスしてみた!

「そろそろSEXする?」

「早くない?」

「ってかお金取らないよね?」

「ちゃんと外に出したら、タダでいいよー」

「え?じゃあ生でいいってこと?」

「え?ゴムとかつけるの?」

 

…なんともアホな返答。

こうなったら、もう生でぶち込んでやります。

 

キスをしながら服を脱がし、ベッドに連れていきます。

おっぱいを責めようとすると…

「なんか最近おっぱい小さくなったんだよねー」

「そうなのー?」

「ママはおっきいんだけどなー」

「へーーそうなんだー」

「たまにおっぱいにバナナ挟んで見せつけてくる」

「え?家でそんなことしてくるの?」

「そうそうー。ママはおっぱいマジデカいからなーw」

 

うん…これは親子そろって変わっていますねw

 

一通り前戯れのあと、フェラチオへ。
ただ、さっきのおっさんのチンポの話を思い出します。

 

ちっちゃいって言われたらどうしよう←

 

恐る恐るパンツを脱ぎ、チンポを彼女の前に出ます。

 

…..ポロン。

 

 

「わーーー」

「…どう?」

「大きいじゃん!」

「…おっきい??そうかな?」

 

正直、自分では普通より小さいくらいのサイズだと思っていましたが、まさかの褒めてもらいましたw

 

「おじさんのチンコはこの半分もなかったよー!」

「この半分???」

「フェラするのは楽だったけどねww」

「まぁたしかにww」

 

謎の小チンポおじさんのおかげで、自信満々でSEXすることに成功!
やっぱりチンポ褒められるのは気分がいいですね。

 

ただ、若干アソコ緩めでしたけど←

今回の出会いのまとめ

費用:ホテル代5000円
成果:生SEX3発

 

頭もお股も緩い子でした←

 

軽い感じでパパ活をやっている女子は、うまく口説けばタダでやれちゃいます!
でもできるだけ、頭弱そうな女の子を狙いましょう←

 

今回の出会いで一番うれしかったのは…

 

チンコを褒められたことw

 

→ハッピーメールに無料登録(R18)